FC2ブログ
スケッチブックかたてに  

  *北緯37.48°東経139.92°からの展望*  

 ENTRIES


 CATEGORY


 ARCHIVE


気になるキーワードは
googleからどうぞ!

*リンク*

 Title → スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

 Title → ブックレビュー3

2006/04/09(日) 23:23:28
■本紹介
060409_2.jpg
◇「虚貌(きょぼう)(上/下)」 雫井脩介
 幻冬舍文庫 (上)¥571 346P (下)¥571 363P

 今日も本の紹介です。(なんか最近ひとりごとより本紹介なブログ)

 -あとがきより-
 21年前、岐阜県美濃加茂地方で、運送会社を経営する一家が襲われた。
社長夫妻は惨殺され、長女は半身不随、長男は大火傷を負う。間もなく、解雇されていた従業員3人が逮捕され、事件はそれで終わったかに見えたが…。
恐るべきリーダビリティーを備え、ミステリー小説界を大いに賑わせた、怪作にして傑作。待望の文庫化!
 この前読んだ雫井脩介さんの続きが読みたくて今回は「虚貌(きょぼう)」。
 21年前の一家惨殺事件の復讐連続殺人。果たして犯人は?
 「がん」に侵された老刑事「滝中守年」は犯人を捕まえられるか?

 2日で完読。ぐいぐい引っ張っていくような文章がいいのかなぁ?先へ先へと読み進めるような文体。読んでるうちにいつのまにかページが進んでる感じです。
 トリックは「虚貌」のタイトルとリンクしているようです。でも本格ミステリー派の人には物足りないかなぁ。このトリックは大目にみてくださいm(_ _)mって作者じゃないのに(笑)

 犯人も途中から自然と浮き彫りになっていくのですが、ちょっとトリックに意表をつかれるので、ジャンルはミステリー小説ですが謎解き小説向きではありませんので、そこは期待しないでくらはい。
 ラストは……ってあんまり言うとタネ明かしになってしまうので控えますが、「せつない」の一言。最後の方は私的に不覚にも「変に感動」しました。
 今回は好き嫌いが出るので…  

 オススメランク(約5段階) ☆☆☆☆☆

書店で売ってないという時は
Amazonからどうぞ(^ _ ^)
満足した方はこちらをよろしくブログランキング
スポンサーサイト
本の話 | TB : 0 | CM : 0 |

つながりHOME春のおとずれ

COMMENT

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://sketchbooksblog.blog58.fc2.com/tb.php/30-fdb8c8e4


HOME

何か始めてみませんか?
ユーキャンの資料請求は無料です
【生涯学習のユーキャン】120以上にもおよぶ通信講座を開講中です。教養・趣味・技能・資格と人々が自己向上の糧とし,豊かになるための様々なコースがありますので、老若男女に幅広く、そして地域に関係なくご利用いただけます。





FC2 Blog Rankingに参加中



BEST Blog Rankingにも参加中


Blog JunkieでアクセスUP!

CALENDAR

11← 2018.12 →01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MESSAGE

RECENT COMMENTS

BOOKMARK

TRACKBACK


SEARCH

リンク等いろいろ


Copyright(C),Tom's sketch ALL Right Reserved.

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。